ハーモニカとの出会い

「ハーモニカとの出会い」

ほとんどの皆さんと一緒で、私自身もハーモニカは小学校の時に吹いた子供の楽器の

イメージが強かったのです。偶然BARで耳にして衝撃が走り、どの楽器よりもはまって

しまいました。今ではもし出会わなかったらと思うと、とても恐ろしいです。

ヨーロッパ、海外ではととても人気の楽器で、しかもととても安価です。

やはりトゥーツやスティーヴィー・ワンダーの影響で広まるのでしょうね。

ちなみに、スティーヴィー・ワンダーを知らない人はいないですよね。

でも、スティーヴィーがよく吹いているクロマチックハーモニカは皆知らない。

とても安いのでこれから音楽を趣味にしたいかた、一度ためしてみませんか?

では、今日はこれくらいで。

それでは皆さん音楽で人生を豊かにしていきましょう!