VOL.68「ブルースハープレッスン①」綺麗な音をだすためにやること!

福岡県福岡市のハーモニカ教室HOLESの講師松田です。

今回はブルースハープ・ロングトーン練習です。

何故、ロングトーンをやると綺麗な音がでるようになると思いますか?それは、腹式呼吸が身につくからです。

・ロングトーンの練習

①4番穴(ド)の吹きを4秒間伸ばして下さい。

②4番穴の吹きを8秒間伸ばして下さい。

②まで出来たら、4番穴を小さい音で吹き始め、4秒かけて少しずつ大きくしていき、次の4秒間で小さくしていき音を消す練習をします。

③これを4番穴(レ)の吸音でもやりましょう。

・4秒間

・8秒間

腹式呼吸のコツ

・吹く時はお腹がへこんでいるかがポイント!

・吸う時はお腹がふくらんでいるかがポイント!

それでは今回はここまでです。

ハーモニカライフを楽しみましょう!

・ブログレッスンを試したけど、どうしても音が綺麗にならないとお悩み方は、直接お問い合わせください!期間限定でアドバイス致します。


現在、大人になって楽器を始めた人、音楽を挫折した経験のある人のために、期間限定で無料のウェブセミナーを実施しています。

このウェブセミナーで得られるものは・・・・。

①楽器の練習を効率よく出来るようになります。

②音楽を挫折しなくなります。

③大人でも、若い頃から音楽をやっている人のように演奏できるようになります。

上記のようになりたい人は、下記リンクをクリックしてください。

↓↓無料のウェブセミナーはこちら

https://matsudadaisuke.com/web-seminar/

当教室では、無料体験レッスンを実施しています。(期間限定)

・一人では上達するのに不安な方

・早く効率的に上達したい方

・教則本や動画ではどうしても上達できない方

上記のようなお悩みの方は一度体験してみませんか?体験レッスンはオンラインのZOOMにて行います。ご希望の方はLINEビデオでも大丈夫です。まずは気軽に問い合わせ下さい。

「お問い合わせはこちら↓↓」
(お問合わせをクリック)
TEL 080-2784-7058